内祝いに美味しいオススメ名入れワイン12選!初心者向け選び方解説付き!

内祝いを贈る人にワインがお好きな人はいますか?もしワイン好きな人だったら、内祝いの名入れをしたワインを送ってみてはいかがでしょうか。今回はワインのことをよく知らない人でも、美味しい名入れワインが選べるような解説や本記事オススメのワインを紹介していきます。

Contents

名入れワインが内祝いにオススメな理由

名入れされたワインは内祝いにとても喜ばれますので、貰ったときに笑顔にする力があります。なぜ名入れしたワインが内祝いにオススメなのでしょうか。そこには以下の理由があります。

  • ワイン自体の種類が豊富なので味わいが被りづらい
  • ワイン自体に特別感があるので贈り物として喜ばれる
  • 名入れされたワインは飲み終わっても楽しめる

このようにワインを名入れして贈ると、受け取る人にも喜ばれます。ではどんなワインを選べばいいのか、学べるようにワインの選び方ポイントを次で解説しています。

素人でもわかる!贈る人に喜ばれるワインの選び方のポイント

赤ワインと白ワインの違いを知る

内祝いにワインを贈ろうと決めた場合、まずは赤ワインと白ワインどちらを贈るかを決めましょう!赤ワインと白ワインは好みが分かれますので、赤ワインと白ワインの違いを理解した上でどちらを贈るか決めたいものです。

赤ワインと白ワインの違いは下記のようになります。

女子編集員
赤ワインと白ワインの違いを知って、どちらが内祝いを贈る人に喜ばれるか考えましょう!
赤ワイン
赤ワインは黒葡萄を使い、ブドウの皮や種、実ごと発酵させるので、白ワインと違って色がつきます。赤ワインは皮に含まれる「タンニン」があることによって、渋みが白ワインに比べてあります。
赤ワインは渋みがあるので、味が濃い料理との相性が良く、お肉好きな人に贈ると喜ばれるでしょう。
白ワイン
白ワインは黄緑色の葡萄を使い、ブドウの皮や種を取り除いて果汁のみを発酵させたのが白ワインです。
白ワインは赤ワインに比べてあっさりとしているので、魚料理やお寿司、刺身などと相性が良いです。
女子編集員
お肉料理など味が濃い料理やしっかりしたお酒の味わいが好みの方には赤ワインをオススメすると良いです( ´ ▽ ` )
男子編集員
さっぱりとしたお酒が好きな方で、お魚などさっぱりした料理が好きな方であれば白ワインを選ぶと良いでしょう!

赤ワインと白ワインの違いを理解したら、赤ワインと白ワインそれぞれの選び方を知っておく必要があります。次に紹介するのは赤ワインと白ワインそれぞれの選び方を解説します。

女子編集員
赤ワインと白ワインそれぞれの選び方を知ることができれば、内祝いを贈る人に喜ばれる確率がグンっとアップすること間違いなし!

赤ワインは「ボディ」で選ぶ

赤ワインの選び方を学びましょう。まず知っておいて欲しいのは赤ワインは「ボディ」で選ぶことを知っておきましょう。渋みのある赤ワインの中でも、「ボディ」ごとに味わいがかなり異なります。

赤ワインのボディの種類は下記3つです。

  • フルボディ
  • ミディアムボディ
  • ライトボディ

それぞれの味わいの特徴は下記になります。

ボディタイプ 重さ 特徴
フルボディ 重い 渋みや香りや味わいがしっかりしていて、色も濃いのがフルボディです。個人的な表現で言うのであれば、飲みごたえがしっかりしているので香りや味わいをしっかり感じたい人にオススメだと思います。味がしっかりした料理やしっかり味わいを感じたい人に贈りたいのが、フルボディです。
ミディアムボディ 中間 渋みや香り、味わいはフルボディとライトボディの中間的なお酒です。お肉料理など味が濃い料理だけでなく、さっぱりした料理も提供される場合や複数人で飲むときに好みが分かれそうな場合はミディアムボディを内祝いの名入れワインで贈ると良いでしょう。
ライトボディ 軽い フルボディと正反対なのがライトボディです。フルボディに比べて渋み、香り、味わいが軽いのが特徴です。さっぱり目の料理が好きで白ワインではなく、赤ワインが好きな方にはオススメしたいのがライトボディの赤ワインです。
男子編集員
ワイン好きな僕としては、せっかく貰ったワインの味わいを感じたいのでフルボディの赤ワインを贈ってくれると嬉しいです٩( ‘ω’ )و
女子編集員
自分好みのワインに「名入れ」が加わるなんて内祝いプレゼントとして最高ね!

白ワインは「甘口」か「辛口」で選ぶ

名入れした白ワインを贈るときは、白ワインを「甘口」か「辛口」で贈るかを選ぶポイントにすると良いでしょう。白ワインの「甘口」と「辛口の」の違いは言葉から連想できると思いますが、違いをはっきり理解すると良いでしょう。

白ワインと甘口と辛口の違いは下記を参考にしてください。

辛口の白ワイン
辛口の白ワインは甘口に比べてキリッとしていて酸味が強いのが特徴です。糖分がアルコールに変化しています。
しっかりと発酵させているので、アルコール度数は高い傾向があります。
甘口の白ワイン
辛口に比べて甘口の白ワインは、酸味が穏やかで初心者にも飲みやすいのが特徴です。甘味が残るよう発行を途中で止めたのが甘口の白ワインです。
辛口に比べて発行を途中でストップさせているので、アルコール度数は少ないことが多いです。
女子編集員
中には酸味が強い辛口が苦手な人もいます。いろいろ合わせやすくフルーティーな味わいを感じさせたいなら甘口の白ワインがオススメよ!

ここまでで赤ワインと白ワインのちがいや赤ワインと白ワインそれぞれの選び方を説明してきました。ここからはいよいよ、本記事で紹介する内祝い向きの名入れ可能なオススメ赤ワインとオススメ白ワインを紹介していきます。

内祝い用に名入れ可能なオススメ赤ワインをボディ別に紹介

さぁここでは名入れができる内祝いにオススメな赤ワインを紹介しています。おさらいですが、赤ワインはボディタイプ別に選ぶと良いです。味わいや香り、渋みの強さは「フルボディ > ミディアム >ライトボディ」です。

贈る人に合わせた赤ワインを選びましょう!

味わいが深い「フルボディ」の名入れ赤ワインオススメ3つ

エッチングボトル赤ワイン

男子編集員
フランス・ブルゴーニュ地方にあるワイナリーでタンニンがしっかり感じられる味わいでありながら、日本人にも飲みやすいワインとなっています。
オススメ度 ☆☆☆
ボディ フルボディ
生産国 フランス
名入れ ボトルに彫刻を行い名前と生年月日を入れることができます。ボトルに彫刻ができるので、色あせしづらいので飲み終わってもいつまでも思い出として残しておくことができます。
値段 5,500円税込(送料無料)
商品ページ 名入れエッチングボトルワインはこちら

有名なカベルネ・ソーヴィニヨンのフルボディ赤ワイン


男子編集員
しっかり熟成させた豊かな味わいが広がるフルボディの赤ワインです。名入れに加えてメッセージカードを無料で添えられます!
オススメ度 ☆☆☆
ボディ フルボディ
生産国 国産
名入れ ボトルに名前や記念日(生年月日)を入れることができます。ギフトボックスやメッセージカードも付けてくれます。高いデザイン性も備わって一生の思い出になる内祝いとなるはずです。
値段 6,380円税込(送料無料)
商品ページ カベルネ・ソーヴィニヨンの名入れワインを見る

③:ボトルに美しく彫刻された飲みやすいイタリアのブレンド フルボディワイン

男子編集員
日本人に飲みやすい配合されたブレンドワインは独特な深い味わいがあります!フルボディなのでしっかりとした味わいがあります。
オススメ度 ☆☆☆
ボディ フルボディ
生産国 イタリア
名入れ ボトルに彫刻して名入れをすることができます。ボトルに彫刻された美しい仕上がりが特徴です。
値段 9,350円税込(送料無料)
商品ページ 美しい彫刻の名入れ赤ワインを見る

色々な料理に合わせやすい「ミディアム」の名入れ赤ワインオススメ3つ

色んなシーンに合わせ易いマラテスタの赤ワイン


男子編集員
軽い渋みと程よい香りがする絶妙な赤ワインです。
オススメ度 ☆☆☆
ボディ ミディアム
生産国 イタリア
名入れ ポップでカラフルなラベルに名入れすることができます。お子さんだけでなく生年月日も入れることができます。
値段 2,750円税込(送料無料)
商品ページ マラテスタの赤ワインを見る

写真&名入れワイン ジャントーラル赤

男子編集員
赤ちゃんの名前に加えて赤ちゃんの写真を入れることができる名入れ赤ワインです。フランス産でカベルネソーヴィニヨン100%なので、カベルネの味わいが好きな方にオススメの赤ワインです。
オススメ度 ☆☆☆
ボディ ミディアムボディ
生産国 フランス
名入れ ボトルに貼るラベルに赤ちゃんの写真と名前を名入れすることが可能です。
値段 3,850円税込(送料無料)
商品ページ 写真と名入れできるジャントーラルの赤ワインを見る

飲みやすいブレンド赤ワイン(ミディアム)手書き


男子編集員
色んな料理に合わせ易いミディアム赤ワインはどんなシーンにも最適です。手書き風の名入れが内祝いプレゼントの中でも格別です。
オススメ度 ☆☆
ボディ ミディアム
生産国 国産
名入れ 名前や誕生日をラベルに名前入れることができます。手書き風なのが他の名入れワインと比べて印象的です。
値段 3,580円税込(送料無料)
商品ページ ブレンドされたミディアム赤ワイン

 

渋みが軽い初心者も飲みやすい「ライトボディ」の名入れ赤ワインオススメ

フルーティーで飲みやすいライトボディの名入れ赤ワイン

男子編集員
名入れの仕上がりに自信がある名入れ彫刻の赤ワインです。ライトボディは渋みが少ないので、ワイン初心者の方にもオススメです。さっぱりとした料理な方にプレゼントしたい内祝いです。
オススメ度 ☆☆
ボディ ライトボディ
生産国 フランス
名入れ ボトルに直接
値段 8,800円税込(送料無料)
商品ページ フルーティーで飲みやすいライトボディの名入れ赤ワインを見る

内祝い用に名入れ可能なオススメ白ワインを「辛口」「甘口」別に紹介

キリッとした味わいでしっかり熟成された白ワインなら白ワインがオススメです。フルーティーな味わいを届けたいなら甘口の白ワインを内祝いを贈りましょう!!

キリッとしたお酒強めの「辛口」の名入れ白ワインオススメ3つ

フルーティーさと酸味が絶妙な名入れエッチングボトルワイン シンフォニー 白

男子編集員
オススメ度 ☆☆☆
味わい 辛口
生産国 フランス
名入れ ボトルに彫刻を行い名前と生年月日を入れることができます。ボトルに彫刻ができるので、色あせしづらいので飲み終わってもいつまでも思い出として残しておくことができます。
値段 5,500円税込(送料無料)
商品ページ フルーティーさと酸味が絶妙な名入れ白ワインのシンフォニーを見る

名入れワイン シャルドネ白(風呂敷・桐箱入り)

男子編集員
酸味と果実のバランスが絶妙な白ワインです。しっかりとした味の料理が好きな方にオススメしたい内祝い名入れワインです。
オススメ度 ☆☆☆
味わい 辛口
生産国 フランス
名入れ ラベルにお子さんの名前を入れることができます。
値段 6,600円税込(送料無料)
商品ページ 【送料無料】名入れワイン シャルドネ白(風呂敷・桐箱入り) たまひよSHOP・たまひよの内祝い

名入れワイン マラテスタ 白

男子編集員
しっかりとした酸味を感じることができる味わい深い白ワインです。白ワインを普段から飲んで人も納得のワインです。
オススメ度 ☆☆☆
味わい 辛口
生産国 イタリア
名入れ ポップでカラフルなラベルに名入れすることができます。お子さんだけでなく生年月日も入れることができます。
値段 2,750円税込(送料無料)
商品ページ 【送料無料】名入れワイン マラテスタを見る

まろやかで甘味を感じる「甘口」の名入れ白ワインオススメ3つ

甘味を感じる貴腐ワイン ソーテルヌ 甘口白ワイン

男子編集員
綺麗なボトル彫刻の名入れは見る人を笑顔にします。フルーティーさを感じたい人に進めたい白ワインです。しっかりとした甘味を感じられることもあり、女性に人気です!
オススメ度 ☆☆☆
味わい 甘口
生産国 フランス
名入れ ボトルに彫刻して名入れをすることができます。ボトル彫刻は見栄えがよく、長い間保管し易いので、思い出が持続します。
値段 8,000円税込(送料無料)
商品ページ 甘味を感じる貴腐ワイン 甘口白ワインソーテルヌを見る

手書き風の名入れ 甘口国産白ワイン

男子編集員
日本人に飲み易い白口のワインです。日本でもこんなに美味しいワインが飲めるのかは驚きです。名入れが手書き風なので貰ったときに温かみを感じる内祝い白ワインです。
オススメ度 ☆☆
味わい 甘口
生産国 国産
名入れ ラベルに名前と誕生日を入れた名入れ商品。
値段 4,580円税込(送料無料)
商品ページ 手書き風の名入れ 甘口国産白ワインを見る

名入れタイプ(ボトルかラベル)でワインを選ぶ

美味しいワインを名入れして贈るのも格別ですが、名入れしたワインがいつまでも大事に持ってもらえるようにするのも、気配りがきいてますね。ここでは、名入れがボトルに刻まれるタイプかラベルに名入れされているタイプかどうかで、ワインを選んでみましょう。

女子編集員
折角だったら、ボトルに名入れしてくれる方が一生大事にしてくれるかしら?・・・

ボトルとラベル名入れワインはどちらがオススメ?それぞれのメリット・デメリット

ボトルタイプとラベルタイプどちらが良いかを整理するためにそれぞれのメリット・デメリットを下記に記載します。どちらが相手に喜ばれるか考えて贈りましょう(=´∀`)人(´∀`=)

比較 ラベルタイプ ボトルタイプ
値段 安い 高い
納期・工期 早い(2、3日程度) 短い(5、7日程度)
保存しやすさ 劣化しやすい 保存しやすい
名入れ方法 ラベルを貼りつけるだけ 砂でボトルを彫刻
男子編集員
ワインを飲んでくれた後も大切にとっておきやすいのは、ボトルに名入れするタイプだと思うけど、どう思う?
女子編集員
そうね٩( ‘ω’ )و思い出をとっておきやすいのは、ボトルに名入れするタイプかもね。でも、ラベルタイプも捨てがたいわよ( ͡° ͜ʖ ͡°)
男子編集員
どうして?
女子編集員
ラベルタイプの中には名入れとともに写真も添えられる名入れワインも贈ることもできるし、ラベルタイプは鮮明なのが特徴ね( ^ω^ )どちらもメリット・デメリットあるのよ!!!

思い出にとってきやすそうな意味合いでボトルタイプの名入れワインが人気ですが、ラベルタイプの名入れワインも悪くありません。どちらが良いかは、それぞれのメリット・デメリットを踏まえて贈り物は選びしょう。

ボトルタイプとラベルタイプの特徴がわかったら、それぞれの名入れワインを見てみましょう!

ボトルタイプの名入れワイン

名前にちなんだポエムが2度嬉しいボトルの名入れワイン


特別な人に名入れワインを贈るなら格別な名入れ彫刻ボトルがオススメです。名前に因んだポエムもついていますので、貰った人も2度嬉しいギフトです!ここで紹介しているサイトはワインだけでなく、多くのお酒の種類に名入れをすることができる人気の通販サイトです。最短5営業日で発送が可能なので、急いでいる人にもオススメです。

(ボトルに名入れ)①エッチングボトル赤ワイン

男子編集員
フランス・ブルゴーニュ地方にあるワイナリーでタンニンがしっかり感じられる味わいでありながら、日本人にも飲みやすいワインとなっています。
ボディ フルボディ
生産国 フランス
名入れ ボトルに彫刻を行い名前と生年月日を入れることができます。ボトルに彫刻ができるので、色あせしづらいので飲み終わってもいつまでも思い出として残しておくことができます。
値段 5,500円税込(送料無料)
商品ページ 名入れエッチングボトルワインはこちら

(ボトルに名入れ)②有名なカベルネ・ソーヴィニヨンのフルボディ赤ワイン


男子編集員
しっかり熟成させた豊かな味わいが広がるフルボディの赤ワインです。名入れに加えてメッセージカードを無料で添えられます!
オススメ度 ☆☆☆
ボディ フルボディ
生産国 国産
名入れ ボトルに名前や記念日(生年月日)を入れることができます。ギフトボックスやメッセージカードも付けてくれます。高いデザイン性も備わって一生の思い出になる内祝いとなるはずです。
値段 6,380円税込(送料無料)
商品ページ カベルネ・ソーヴィニヨンの名入れワインを見る

(ボトルに名入れ)③:ボトルに美しく彫刻された飲みやすいイタリアのブレンド フルボディワイン

男子編集員
日本人に飲みやすい配合されたブレンドワインは独特な深い味わいがあります!フルボディなのでしっかりとした味わいがあります。

ラベルタイプの名入れワイン

ラベルタイプの名入れワインは安く、工期が短いのでオススメです!写真入りにすることができるラベルタイプのワインを紹介していきます!

スマホで簡単にできるラベルタイプの名入れワイン


ラベルタイプで写真入りも可能な名入れワインはこちらです。オリジナルラベルは自分のスマホから簡単に作ることが可能です。重厚な味わいを持つフルボディタイプのワインから赤・白まであります。

名入れワインに関するよくある質問

名入れワインに最適な美味しいワインは?

赤ワインを贈るならボディタイプ「フルボディ、ミディアムボディ、ライトボディ」の中から、ワインの味わいを選びましょう。白ワインは甘口と辛口の中から選びます。マリアージュを意識するならお肉好きには赤ワインを魚料理に合わせるなら白ワインが王道の選び方です。

名入れワインにはどんな種類がある?

名入れタイプには様々な種類があります。ラベルタイプに名入れしてくれるタイプと、ボトルに名入れをしてくれるタイプがあります。ボトルに名入れをしてくれる名入れワインは、ボトルを保存して長い間楽しむことが可能です。

オススメワインはどんなもの?

当記事では味わいで選ぶことができるように、オススメワインを紹介しています。紹介しているワインの中からプレゼントを選んでください。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は赤ワインと白ワインの違いから、赤ワインと白ワインそれぞれの選び方を踏まえた名入れができる内祝いにオススメのワインを紹介しました。最後に今回紹介した名入れできるオススメワインを下記にまとめておきます。貰い手を笑顔にする名入れワインをプレゼントにしてみてはどうでしょうか?


芸能人御用達!華やかな京都ギフト【 京都 八代目儀兵衛】

京都発、彩が鮮やかでインスタ映えもするお米ギフト「八代目儀兵衛」!!






八代目儀兵衛の内祝いは誰もがもらって喜ぶ和の彩鮮やかな内祝いです!



「創業1926年ギフト専門店『シャディ株式会社』」

全国約3,000店が加盟する地域密着の店舗
・メルマガ登録で500円クーポンGET!